FC2ブログ
ヒップの大きな女性を描いた官能小説  18歳未満閲覧禁止、速やかに退出して下さい >>> 出口

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第8話 尻の谷間へ
ああ~、昔の感じのホテルだね~
室内に入ると、みつ子が即座に声を発した。
そして腰に手をあて、ベッドや浴室あちらこちらを見回る、、
動き回る姿を見ていて、駐車場からここまで、むしろ近くに居すぎた為に判らなかったみつ子の全身像が、漸く掴めてきた・・・

第7話 モーテル
みつ子と会う事が決まってから、車で近場を散策しながらラブホ探しをした。
国道沿いを走っていて、田園地帯で一件のモーテルに目が止まる、
マンション風のラブホではなく、昔懐かしいモーテル、
やや高台に位置していて、各部屋の前には畑が広がっている、
形は古めかしいが、国道から見たら変によく目立つ、
いかにも“中でやってる感”が滲み出ていて、凄くいやらしい、
筆おろしの場所はココしかないと思えた・・・

第6話 遭遇
バイオレット色した車にはサングラスをかけた女が乗っていた。
サングラスの女は、車のナンバーから、俺が待ち合わせをした相手である事を確認すると、ニヤリと笑って会釈した。
俺の車の数台横の空きスペースに駐車し終わると、すばやく俺の車の中に乗り込んでくる・・・
第5話 スーパー屋上駐車場
屋上駐車場には待ち合わせの30分前に到着した。
俺のアパートからは車だと5分の距離、それに対してみつ子の暮らす町からは30分はゆうにかかる。
まだみつ子が到着しているわけはなかった。
駐車場の入り口は一つだけ、入り口を見ていれば駐車場に入ってくる全ての車はチェックできる。
俺はルームミラーでそれを確認できる位置に愛車の軽を停めた。

第4話 密会の前戯
今週末には童貞じゃなくなっているんだな・・・
3日後には・・・
2日後には・・・
あすの今頃は・・・
とカウントしながら迎えた当日日曜の朝、電話が鳴った。
受話器をとると、またあのハスキーな声が聞こえる。

第3話 カウントダウン
みつ子とはその最初の電話で、しっかりとお互いのイメージを伝え合った。
その結果、次の日曜に会う約束をとり交わす事に見事成功した。
懸念された“美人局”の可能性も、みつ子自身がきっぱりと否定した、いや仮に否定しなくてもその時の俺は自分自身を引き留めるのが難しかっただろう、、何故なら、、
北村ひとみ
まあ、何と言っても今一番は北村ひとみだろう。
おっさんも最近まで知らなかったが、この娘の尻肉の隆起はスゴイな
尻肉が豊かすぎる余りやや垂れ気味だが全然許せる、、
いやむしろ多少垂れてる位の方が自然で可愛いだろう(笑
上で紹介した相澤仁美や、着エロのKAORI の尻も良かったが、彼女等よりも更に一段上を行く立体的な造形だ、、
身長はグラドルとしては小柄過ぎる152cm、それなのにヒップは94cmもあって、これまた非常にレアなケースと言ってよい・・・
井上和香師匠
単に“尻ドル”と言えば安田美沙子辺りを指すが、
その範疇に井上和香は含まれない。
彼女の場合、むしろ巨乳のカテゴリーに含まれるんだな、、
その他大勢の中に入って損だと思うんだけどね、、
グラビアなんか見ると、バックショットが多く“尻”を強調する姿勢はあるんだけど、それでも不思議と“尻ドル扱い”はされないんだよな、、
前述の安田なんかと比べても、井上和香の尻は肉付きが全く異なる。
紐水着をつけたらよく判るんだが、
紐が尻肉に食い込むこと、食い込むこと、
こう言う細部で、より立体感が出るのが巨尻、、

第2話 筆おろし趣味の人妻
とにかく絶対に童貞を喪失してやる!!
・・・あの時の意気込みは異常な物があったね。
Q2のツーショットダイヤルを始めて一ヶ月間くらいは、とにかくひたすら他の男を真似た内容で誘い文句を吹き込むが一向に釣れなかった...
そこで幾分独自性を出すようにしてみた、、そしたら、、、
第1話 きっかけ
若い頃のおっさんは、エロ漫画を描くのが唯一の娯楽だった田舎の高校生てな感じ、その純情スケベ少年に転機が訪れたのは浪人生のとき。地元に一番近い大都会O府O市の予備校に通ってた頃、予備校の友達に誘われてよくノーパン風俗に行ってた、、、
今思えばあれで、二次元エロから生エロに昇格したんだね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。