FC2ブログ
ヒップの大きな女性を描いた官能小説  18歳未満閲覧禁止、速やかに退出して下さい >>> 出口

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第20話 みつ子からの贈り物
今車はみつ子に薦めてもらったラブホテルへと走っている・・・

「けっこうテレクラとか使うんですかぁ?自分は初めてなんですよ」
実可子も「あ、いや私もまだ2回目なんで・・・」遠慮がちに返す
ホテルへ向かう途中の車内、これからSEXをする男女の会話としては事務的過ぎて、余計卑猥な空気が立ち込めた
間近で見る実可子は、遠目で見るよりもさらに美人だった。

女優の山★未来に似ていて、あっけらかんとしているが好色そうだ
パーマをかけたショートヘアがいかにも活動的な印象を増している
今なら完全なオバサンの髪型だが、当時は若い娘にも人気があり、
俺もショートの娘が大好きだった。
耳には真珠のピアス・・・
そして目を下に移すと十分な上半身の厚み・・・
ペニ★が勢いよく脈打つ・・・

20分程で到着したラブホテルは「hotelパリス」
車をとめ ホテル内へ そしてみつ子に支持された最上階へ
部屋に入り明かりをつけたその瞬間
「あらぁ~~」 
実可子から気恥ずかしそうな驚きの声があがった
( こ、これは回転ベットだ・・・ )
先月の記念すべき“初交わり”を時代遅れのモーテルで済ませてしまった俺への、みつ子からの些細な贈り物だった

FC2 BlogRanking
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。