FC2ブログ
ヒップの大きな女性を描いた官能小説  18歳未満閲覧禁止、速やかに退出して下さい >>> 出口

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第4話 白い巨尻
盗撮初日の昼休み、いよいよT美がトイレを使った
T美が奥のトイレに向う・・・
その瞬間、緊張感が走る!
わたしはデスクの引き出しを開け、リモコンのボタンをONにする
ンーーン・・・
壁一枚隔てた隠し部屋のビデオカメラが静かに作動する
ジャーーゴゴゴ・・・
1分足らず後、水を流す音が聞こえたので急ぎOFFボタンを押す、そして用をたしたT美が戻ってきた。
うまくいった!万事練習した通り無事に終えた
後は今晩催される一人ぼっちの試写会を待つばかり・・・

ザーーー
モニタの砂の嵐が止む・・・いきなりトイレ内の映像が映し出される
カチャッ!ドアを開け女性が入ってきた・・・
黒いヒールが無造作に便器を跨ぐ・・・
T美の脹脛は白くそして太い。それでいて足首は細く、腱もはっきり盛り上がっている・・・締まりのよい名器を彷彿とさせる足首だ
そしてパンティがおろされた・・・
ドカン!と下ろされる白い巨尻
大きい・・・本当に大きい尻だ・・・
目測で95cm超の尻が和式便所に腰を下ろすと、ここまでの迫力がでるのか!
そして澄みきった尻肌・・・血管が透けて見えている
性器と肛門は照明があたらない為、鮮明ではないが形状は確認できた
更にその向こう側には陰毛が写っている・・・なんか植物の根っこの様にモザモザと不揃いに茂っているのが判る・・・これは毛がかなり濃いな・・・
そして放尿が始まった・・・
ジョボジョボジョボ~~~~
一息おいてトイレットペーパーを手にとる
局部を拭いたT美は、すっくと立ち上がり、そして水を流しトイレを後にする

さすがに脱糞までは行われなかった・・・
まあ、いきなり録画できたらそれは幸運だろう、がしかし、最早それも時間の問題に過ぎない
遅かれ早かれその日は訪れる・・・

FC2 BlogRanking
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/12/03(木) 08:32:53 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。